« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

くるみボタンに挑戦

早速つくってみた。これは楽しい!!
パチン!とはまる瞬間は、プチプチをつぶすときの
快感にちょっと似ているかも…。

でも図柄をあわせるのが難しい。
はぎれの端っちょを使うのでは
思うような仕上がりにならないのねえ(-.-)。
ある程度、贅沢に布を使わないといけないようだ。
けちんぼな私には小花や無地の生地を使う方が
無難なことのよう。

どのぐらいの柄ならズレなく仕上がるかとか、
薄手の布を2枚重ねてみたりとか、あれこれ実験していると
最初に注文したカバードボタンの大半を使い切ってしまった。

Botan_2 ゴム紐の方が足りなくて、
仕上がったのは5種類ほど。
まだまだ、つくり足りない気分。

| | コメント (4)

髪ゴム

保育園では固い飾りの付いた髪ゴムはNGだった。
なので、フェルトで作った髪ゴムはとっても重宝。
しかも先生方までバザーで買ってくれたほど(^_^)b

そして、なんでもOKの小学生になった。
で、気づけば初夏。フェルトのシーズン終わってるし、
何やら、ウサギさんやらクマさんやらの髪ゴムをしていると
男の子に「なんやこれ〜?」といわれるらしく
娘はフェルトの髪ゴムをいやがるようになってしまった(-_-;)

レースで花飾りの髪ゴムを作ってみようとしたけど
きれいなお花にならないのでイマイチ。

う〜むと悩むところに、くるみボタンの髪ゴムが目にとまる。
旦那が娘にねだられて、700円もの大金を出して買ったやつ。
リネンとレースでとっても上品なやつだけど
700円にはびっくりだった。

まねしてつ〜くろ!ってことで
「カバードボタン」をポチっとな。
早く届かないかな?わくわく。

| | コメント (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »