« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年8月

夏休みの宿題 その3

夏休みの宿題で工作だけが残っているという姪っ子が
泊まりに来て、娘と一緒にフェルトづくりにチャレンジすることとなった。

280円のきっかけ本をあれこれ見て、
フェルケットの本か、ニードルフェルトかで悩んで、
どちらもなぜか在庫あるから対応可能だし…

フェルケットのきっかけ本でデザイン選んで
花のモチーフのポシェットをつくりだす。

半日でできるかな?と思ったけど
型紙つくって切って、材料きって、加工して…と
結構な時間がかかって1日仕事となってしまった。

本は三つ編みの長い紐を付けるデザインだったけど
ハンドバッグの方がいいというので
急遽、手芸屋さんへいって革ひもを付けることとなった。

姪っ子のはベージュに茶色でレシピ通り、娘のはベージュに水色と
色違いの仕上がり。

200908182  
飾りにフェルトボールを付けたいとか
裏にイニシャル刺繍したいとか
あれこれ過剰になっていったけど…

仕上がりはこんな感じ。

フェルケットは便利と言えば便利だけど
細かい部分はちょっとフェルト化しにくかったな。

そして何より…
革ひもが一番高くついたcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休みの宿題 その2

娘の夏休みの工作の宿題は
エコクラフトの石畳編みのバッグとなった。

というのも、夏休み早々に、玄関の片付けを自主的に始め、
そこにあった石畳編みの籠をみて、つくりたくなった様子。

私の押し入れのあたりからテープを引っ張り出して
280円のきっかけ本も探し出して、やってみる!とつくりだした。

テープを切るのを手伝って、途中のおかしな所を見つけては
一緒に直してなんとか完成。
200908181
ボタンも石畳編みでつくるレシピだけど
難しいので、上着のとれたボタンで対応

実際は穴が大きくて使いにくそうだけど
とりあえず、お出かけバッグの完成!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ミサンガ のつづき

P2009_0811_110349V字の結び方と平結びのミサンガが
完成。

平結び(右側)は糸そのものにビーズが
折り込んである糸なんだけど
あんまり目立たずじまい…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミサンガ

雄鶏社の在庫処分できっかけ本シリーズのミサンガの本を衝動買い。

ちょっと時間があいたので、つくってみた。

ミサンガ
赤の方が最初の作品。
目が緩かったりきつかったりと、わやわや(^o^;) あと裏表とひっくり返しながら結び付けるのを試しにやっているので さらにデコボコ…。

水色は2本目。ハート形の浮かぶ結び方。 こっちをやって、ようやく芯になる糸と結びつける糸が どっちが上かどうだか、がわかったf(^_^;

だいたい一本作るのに2時間かかる。

糸は刺繍糸、台は段ボール、あとセロテープがあれば どこでもできる。

これは蒸し暑い時でもつらくない作業だわ…(^▽^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »